神様に愛されると長生き出来ない

占い

 

私は占い師から、『あんたは長生き出来んね』と言われたことがある。

 

その理由も聞いた。

 

「あんた、大陸に行ったことがあるだろう?そこで憑かれたんだと思うけど、悪霊なんてもんじゃない。神に近いからまず祓えないし、どこに行っても障ることを恐れて何も出来ないよ」と。

 

確かに、私は仕事で中国に数年ほど住んでいた。

スポンサーリンク

占い師は話しを続ける

「まあ、日本にいる限り、息子さんが成人するまでは持つよ。あんたの背後に白狐が見える。これが強いし、あんたの家系や将門信仰している者がいるからね。お祖父様やお祖母様に感謝することだ」。

 

「それと、叔母さんかな?修道院にいる人もいるねえ。彼女も遠くからあなたを守っているよ。でも、あと数年だね」。

 

私の息子はもう15歳。

 

つまり、あと5年で私はこの世とさよなら?

 

それをなぜ断言出来る?

 

私の不審そうな顔に、占い師はさらに続けた。

 

「あんた、過去に手の筋を切って何か出来なくなってないか?」

 

・・・確かに。

 

私はジャズピアノをやっていて、そこそこ仕事もあったのだが、交通事故の後遺症で今は左手があまり動かず、ピアノなんてもうとても無理な状態である。

 

「それは持って行かれたんだよ。でも命だけはあんたを守る人たちに救われた。でも次は全て取る、と言っているよ。・・・ごめんねえ、不快な事ばかり言って」。

 

占い師はそう言って、私から料金を取らなかった。

 

あと5年で私はこの世から去るのか?

 

にわかに信じられないし、今も信じていない。

 

ところが、その占い師は『当たる』と評判だそうだ。

 

割と高額な見料も、あんなに長時間話したのに「残りの人生に使いなさい」と受け取りを拒否された。

 

帰宅後、これらの事を夫と息子に話した。

 

もちろん、「信じてないけど・・・」と言いつつ。

 

「私が死んだらあなたちが心配で・・・」と言ったら、夫も息子も「それは自分たちが乗り越えること。おかんは心配しないで残りを好きに使っていいよ」と言ってくれる。

 

今のところ病気などはない。

 

でも人は何が原因で死ぬかは分からない。

 

後日、ある有名な神社にお祓いの相談をしたところ、占い師の言った通り、「神様には出来る限り障りたくないんです。こちらの命も危ないですから」と神主さん。

 

私が「すいません、どんな神様が憑いているのですか?」と聞けば、「地獄の神様です。あなたの左手を持っています。日本の神様ではありませんね」と。

 

さらには、もう回避する方法も無いとまで言われた。

 

神主さんに、「でも基本的にあまり信じていないんです。私には見えませんから」と言ったところ、「そういう強い気持ちも大事ですよ」と励ましの言葉を頂いた。

 

神主さんとの会話は続く。

 

「なんで私なんでしょう?」

 

神主「人と同じですよ。好みなんです。昔から、神様に愛されると長生き出来ないと言いますね。あれと一緒ですよ」

 

「いや、そんな若くもないですし・・・」

 

神主「寿命からしたら充分に若いですよ」

 

ちなみに、実家のお稲荷様と、近所の将門神社には毎日のように参拝している。

 

でも最近、右肩が重いことに気がついた。

 

そして、もともと夢などあまり見ないのに、夢を見るようになった。

 

どこかの屋敷でピアノをずっと弾き続けている夢を。

 

動かない左手が動くのは気分が良い。

 

ずっとここに居たいと思う。

 

そして、「ずっと居てもいいんだよ」と背後から右肩に手を置かれ、目が覚める。

 

いつかこのまま目を覚まさなくなるのだろうか。

 

後日談

あれから5年以上が経ったが、私はピンピンしている。

 

5年の期限をすっかり忘れていて、今は余命宣告を受けてから6年目くらいだと思う。

 

とりあえず元気です。

 

ご報告まで。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


4 Responses to “神様に愛されると長生き出来ない”

  1. 匿名 より:

    このあと亡くなっ…ん、何だ…?

  2. 匿名 より:

    今は?どう

  3. 匿名 より:

    さっさと地獄に引っ張られて逝けば良いのに

コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ