教授のいたずら

某大学に、

 

これ以上ないほど楽な、

試験問題を出す講義があった。

 

またその教授は、ここ20年、

全く同じ問題を出題していた。

 

出席も取らないために、

ほとんどの生徒は授業に出ず、

 

出席した学生も寝るなどしていた。

 

そして教授が退官する年のこと、

ある学生がこう言った。

 

「後輩たちは可哀相だね。

 

来年からあの教授の試験じゃ

ないんだもんね。

 

私たちは先輩から試験問題を

手に入れちゃったし」

 

学生たちは先輩たちから貰った

試験用紙を持っており、

 

それを丸写しすればよかった。

 

しかし試験当日、

学生たちは凍りついた。

 

教授はその年に限って

試験問題を変えており、

 

試験を受けた全員が

単位を落としたという。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ