教授のネクタイ

ある大学で、

 

学生が全く出席しない

講義があった。

 

いわゆる楽勝科目であり、

 

教授が冴えないスーツ姿

だったこともあって、

 

そう思われていた。

 

そして試験の日、

 

なぜか配点50点という

問題があった。

 

そこには、

 

「私が授業で毎回着けていた

ネクタイは次のうちどれ?」

 

とあり、

 

ネクタイのイラストが4つ、

描かれていたという。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ