マムシ酒

ある男性がマムシを捕まえて

瓶に入れ、

 

泡盛をたっぷりと注いで

マムシ酒を造ろうとした。

 

数ヵ月後、男性は、

 

「そろそろ飲み頃だろう」

 

とマムシを閉じ込めた瓶のフタを

開けて飲もうとした。

 

その時、

 

瓶の口からマムシが凄い勢いで

飛び出し、

 

男性に噛み付いた。

 

男性は全身に毒がまわった挙句に、

死んでしまったという。

 

半年飲まず食わずでも生存出来る

生命力を蛇が持っている、

 

ということから出た話である。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ