怖 21巻(全20話)

スポンサーリンク

アパートの風呂場に白い手

入社3年目の6月、   私は愛知県の営業所へ転勤となり、 引っ越しすることになった。   会社が探してくれた 2DKのアパートは、   独り身には 広すぎるようにも思えた。   が・・・

首を吊った男が指差す先に

デリバリーのバイトでも、 チラシを配る時がある。   俺がチラシを配っていた その日は、   雨が上がったばかりで 凄く寒かった。   水溜りのせいで 靴はグチョグチョだし、   ・・・

終電が通った後の踏切に

この話は、中学時代の 友人から聞いた話です。   彼の親戚のお姉さんは、 とても心霊体験が多いらしく、   当時、彼もよく、 心霊写真を見せてもらったらしいです。   場所は言えませんが、 ・・・

変わった挨拶をするトンカツ屋の店主

ある青年が K県に行った時のこと。   空腹になったので、 一軒のトンカツ屋に入った。   夫婦者でやっているらしい、 小さく古びた店だった。   奥の座敷は 住まいになっているようで、 &・・・

常駐警備者が早退したワケ

これは、ある小さな美術館の 常駐警備者からの報告。   季節はまさに今頃(夏)、 ちょっと気になる警備報告書。   ・Aさんの報告書 異常なく業務終了。   ・Bさんの報告書 体調不良で早退・・・

議員候補者からの差し入れ

先の選挙特番を見ていて、 思い出したことがあります。   当時、私は 実家住まいの中学生。   町は議会選挙の真っ盛りでした。   その夜のことは 隣家に救急車が来たこともあり、 &nbsp・・・

女性が殺されたその部屋は

女友達Kちゃんの話なんですが・・・。   ある日、Kちゃんと女1人と男1人の 計3人で飲みに行った時。   飲み終わって店を出た頃には、 終電の時間もとっくに過ぎていて。   これじゃ、どっ・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ