おい!タムラマリを覚えてるよな!?

時間

 

ついさっきの出来事だ。

 

急に、友人の山内が俺の部屋に駆け込んで来た。(名前は仮名)

 

その山内は、いつもは遊びに来る数日前にメールをよこしてから、予定が空いているかわざわざ聞くような奴だ。

 

そんな奴がアポ無しで急に来るなんて珍しいなと思っていたら、開口一番に「おい!タムラマリを覚えてるよな!?」と叫んだ。

 

俺はそんな名前の人物には心当たりがなかったので、知らないと首を横に振ると胸ぐらを掴まれた。

 

山内は普段すごく大人しくて理知的な人間だ。

 

じじくさい一面さえあるような奴なので、俺はかなり驚いた。

 

だが山内はそれどころではないようで、「おい!冗談も大概にしろよ!面白くないぞ!!」と大騒ぎ。

 

俺は山内を一旦落ち着かせようとしたのだが聞く耳を持たず、去年の夏に一緒にキャンプに行ったとか、俺ら3人で初詣に行ったとか散々わめき散らした後、泣きながら俺の部屋から出て行った。

 

つい1時間くらい前の出来事だから俺も訳が分からないのだが、部屋から出て行った後に山内の携帯に電話をするも番号を変えたらしくて通じず、他の友人にいたっては『タムラマリ』だけではなく山内のことすら記憶に無いようだった

 

本当に訳が分からない。

 

一体どうなっているのだ・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ