首が180度逆になったバイク事故

よそ見運転をしたトラックが、

バイクに激突する事故があった。

 

救急隊員が現場に駆けつけると、

 

バイクの男性は首が180度

逆の位置にあった。

 

無駄だと分かっていたが、

救急隊員は首を元に捻って戻した。

 

結局、

その男性は死亡した。

 

しかし、

事故当時の男性は、

 

風除けのためにジャケットを

後ろ前に着ていたようだ。

 

(終)

解説

元の位置にあった首を、

救急隊員が逆にしてしまった。

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ