光るパズルをインテリアに飾ったら

パズル

 

最近一人暮らしするようになって、

 

部屋のインテリアとして

パズルを飾ることにしたんだ。

 

光を数時間浴びていると

暗くなった時に光るやつで、

 

その光が儚くて好きなんだ。

 

今日も残業が長引いて

深夜遅くに帰って来たら、

 

玄関のドアを開けた先の部屋から

そのパズルが淡く光っててさ。

 

なんか出迎えてくれているようで、

ほんと癒されたんだ。

 

またパズルやりたくなってきたし、

次はもう少し大きいのを買ってみるかな。

 

(終)

解説

深夜遅くに帰って来たのに、

パズルは淡く光っている。

 

もちろん、

部屋の電気は朝から消えていた。

 

つまり、

 

さっきまで電気が点いた部屋に、

誰かが居たことになる。

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ