放送出来ない映像とは

俺の友人A男が、

 

ふざけて近所の全国的に

有名な幽霊スポット(M県Y橋)を、

 

夜中にビデオ撮影しに

行きました。 

 

帰って来てから撮影したビデオを

再生して見たら、

 

暗い画面の中に人魂(オーブ?)

みたいなのが映ってたらしい。

 

で、早速アンビリーバボーか何かの

番組に送ったそうです。

 

しかし数日後、

そのビデオは返ってきました。

 

『過激すぎて放映出来ない』

 

との手紙が添えられて・・・

(この手紙は俺も読ませてもらいました)

 

しかし、再度見ても、

 

特に変わったものが

映ってるようにも見えなかった。

 

何がそんなに過激なのか解らず、

 

友人達に見せびらかすために、

自宅でビデオの上映会をやった。

 

暗い画面に映る橋。

 

時々、光るオーブみたいなものが

横切る。

 

A男とその友人達も、

最初は喜んで見てたのですが、

 

「なんか臭くねーか?」

 

誰かが最初に言い始めた。

 

そのビデオを再生し始めた途端、

匂いが漂って来るらしい。

 

その匂いは人間の屁とかの

匂いじゃないそうで、

 

ありがちに聞こえるかも知れませんが、

まさに腐臭だったそうです。

 

話はこれだけなんですけど、

オチがなくて申し訳ない。

 

俺としてはこの話を聞いた時、

 

テレビの恐怖映像に放送規制が

あったっていう事に驚きました。

 

ところでこのビデオ、

 

この後、友人達に貸しまくってたら、

行方が分からなくなってしまったそうです。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ