勝手に散らかる部屋

とあるカップルがいました。

 

お互いに仕事をしているため、

昼間は部屋を空けていました。

 

ある日、彼氏が帰宅すると、

部屋が散らかっていました。

 

「あれ?おかしいな。

いつも綺麗にしてるのに・・・」

 

彼女が帰宅してから

問い詰めると、

 

「私、今朝も掃除したよ?

 

てか、いつも掃除してないの

そっちじゃん!」

 

と、いつものケンカ。

 

結局、原因は、

分からず仕舞でした。

 

翌日も、部屋は

散らかっていました。

 

その翌日も。

さらにその翌日も。

 

さすがに、

 

僕らがやったんじゃない

と思った彼らは、

 

仕事へ行く前、

 

部屋にビデオカメラを

仕込んでおきました。

 

そして帰宅後、

 

やはり、部屋は

散らかっていました。

 

2人揃ったところで、

ビデオテープを再生しました。

 

テープを再生すると、

 

2人が家を出るところが、

最初に映されていました。

 

それからも延々と、

 

誰も居ない部屋を

映し出すテープ。

 

「やっぱり掃除のし忘れじゃ・・・」

 

と思った時、

 

ゆっくりと押し入れが

開きました。

 

すると中から、

 

髪が床に付くほど長い

女が出てきたのです。

 

床に這いつくばりながら、

女は何かを探すように、

 

物を取っては投げ、

取っては投げを繰り返し・・・

 

「無いなぁ、無いなぁ、」

 

と言っては、

また押し入れに戻りました。

 

2人はすぐに引っ越しました。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ