怖 91巻(全20話)

スポンサーリンク

地面から少し浮いた状態で動く黒い塊の正体

  中学生の頃の話。   その友達とは家が近かったので、いつも学校から一緒に帰っていた。   友達のユキ(仮名)は、幼なじみの女の子。   学校から家までは、歩いて30分ぐらいの距・・・

外遊びから帰ってきた飼い猫の首輪に

  中学生の頃、飼い猫のミャーを昼間は外へ自由に出していた。   今なら問題ありかも知れないけれど、当時はそれが当然のような感じだった。   そんなある日、いつものようにミャーが外遊びから帰・・・

その女性を乗せたタクシーが向かった先は

(千原ジュニアが語った話より) タクシー運転手の話。   深夜2時頃に神戸を走っていると、一人の女性が手を上げていた。   しかしその場所は、夜中に人なんかが絶対に立っているよな場所ではないところで・・・・

午前3時に藁人形を打ち付けていた若い女

  今から6年前、季節は8月の終わり頃だった。   友人の山根(仮名)と河上(仮名)と俺の3人で、釣り目的のキャンプに行った時のこと。   そこにはキャンプ場もあったが、より池に近い神社の隅・・・

死んでしまった友人の話をしていた時に

  俺は今30歳で、生まれも育ちも東京だ。   その日の夜、中学時代の地元の友人と10年ぶりくらいに電話で話していた。   話が同窓生のことになり、そのうち自殺した友人の島谷(仮名)の話題に・・・

葬儀屋さんから届いた遺影写真の原稿

  私が勤めている会社は、コンピューター関係で色々とやっているのですが、業務の一環で『葬儀用の遺影写真』も作成しています。   取引先の葬儀屋さんから届くメールなどから原稿写真を取り込んで、遺影写真と・・・

深夜の高速を走っていた路線バスには

  私はバスの運転手をしていて、その日は東京から京都まで夜行便の運転だった。   乗務する運転手は私を含めて二人で、途中で交代をする。   深夜の高速をひた走っていると、前方にバスを見つけた・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ