駐車場で拾った携帯電話が鳴ったので

○○(デパート)で買い物をし終え、

駐車場へ向かう途中、

 

自分のバイクの横に、

 

携帯電話が落ちているのに

気がつきました。

 

ちょうどすぐ近くに

警察署があるので、

 

届けてあげようと思い、

拾い上げた途端、

 

ピピ・・・と、

着信音が鳴りました。

 

人の電話だし、

出て良いものか迷ったのですが、

 

本人からの電話かも知れないし、

出てみる事にしました。

 

「もしもし?」

 

「・・・」

 

「あ、あの・・・」

 

「・・・。あ。すいません。

 

俺、この電話をどこかで

落としたみたいなんで・・・」

 

どうやら、

電話の持ち主のようでした。

 

「あ、良かった。

 

○○の駐車場で、この電話を

見つけたところなんですよ」

 

「・・・そうですか。

 

じゃあ、

5分以内に取りに行きます。

 

どうも、すいません・・・」

 

「分かりました。

待ってますよ」

 

やけに素っ気ない

男性の声でした。

 

まぁ、5分くらいなら、

と思い、

 

煙草を吸いながら

待っていました。

 

すると、

また電話が鳴りました。

 

また本人からだと思い、

すぐに出たのですが・・・。

 

「あ、もしもし」

 

「もしもし」

 

電話の声は、

 

先程の本人のものでは

ありませんでした。

 

「こちらは○○警察署の、

○○と申します」

 

「はぁ・・・」

 

警察?

なぜ警察から電話が。

 

しかし、出てしまった以上、

事情を説明するしかありません。

 

「この電話はあなたのものでは

ないですよね?」

 

「え、そ、そうです。

 

実はたった今、

○○の駐車場で拾ったばかりで・・・」

 

なぜか、警察の人は

事情を知っているようでした。

 

これなら話は早いなと思い、

説明を続けることにしました。

 

「あ、でも、もうすぐ本人が

取りに来てくれる事になってるんで」

 

「は?」

 

警察の人は、

素っ頓狂な声をあげました。

 

少し間が空き、

続きます。

 

「・・・実はね、

 

今、あなたが持ってる

電話の持ち主の人、

 

そこのデパートの前の交差点で

交通事故に遭って、

 

昨晩、亡くなってるんですよ」

 

「えっ??あ・・・でも・・・」

 

僕は耳を疑いました。

 

持ち主は死んでる?

 

しかし、たった今、

 

持ち主と電話で

話をしたばかりなのに・・・。

 

「まぁ、ちょうど良かった。

 

○○のすぐ近くの警察署なので、

 

もし宜しければ

持って来てもらえますか?」

 

「・・・あ、はい・・・」

 

電話は切れ、

仕方がないので、

 

僕は警察署へ

届けることにしました。

 

先程の電話は、

たぶん誰かの悪戯なんだろう、

 

と自分に言い聞かせながら。

 

少しバイクを走らせると、

すぐに警察署に着きました。

 

受付に行き、

事情を説明すると、

 

担当者を呼んでくれる事になり、

 

ソファーに座って

待つ事にしました。

 

と、またピピ・・・と

電話が鳴りました。

 

僕は、

 

さっき電話をくれた

警察の人が、

 

確認の連絡を

してきたのかなと思い、

 

電話を取ったのですが・・・

 

「・・・もしもし」

 

電話の声は、

持ち主の声でした。

 

「ヒドイじゃないですか。

 

駐車場で待っててくれる

って言ったのに」

 

「あ、あ、あなた・・・。

本当に本人なんですか!?

 

持ち主の人は死んでるって・・・」

 

僕は、あまりの恐怖に、

声にならない声を出しました。

 

「・・・。やっぱり・・・そうか」

 

そう言うと、

電話は切れました。

 

その後やってきた警察の人に、

 

この話をしても

信じてはもらえませんでした。

 

そこで、

 

この電話の着信履歴を

確認してもらうことにしました。

 

しかし、

着信履歴の画面には、

 

警察署からの履歴しか

ありませんでした。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ