とってあげようか?

ナイアガラの滝

 

俺は大学生の時から、何か変な女の霊に取り憑かれていた。

 

その霊との最初の出会いは、深夜のバイトの帰り道だった。

 

その日はいつもとは違う路地を歩いていたのだが、行き止まりにぶつかり、元の大通りに戻ろうとしたらその霊がいたのだ。

 

俺は「気持ち悪いなあ・・・」と思いつつも霊とすれ違うと、その霊はそのまま行き止まりの壁の中に消えていった。

 

それ以降、どこへ引っ越してもその女の霊を見かけるようになった。

 

ただ時々姿を見せるだけで、別に何もしてこない。

 

そんな霊と最初の出会いから8年経った去年、俺は旅行がてら、カナダにいる友達を訪ねていた。

 

カジノを冷やかした後、ナイアガラの滝を背景に写真を撮ろうとしていると、日本人のおじさんが「とってあげようか?」と話しかけてきた。

 

しかし、俺が持っていたデジカメを渡そうとすると、おじさんは俺の肩に手を伸ばした後、何かを滝に向かって投げた。

 

そして、おじさんは呆気に取られている俺達を尻目に歩いて去っていった。

 

その日から今日まで、あの女の霊は姿を見せなくなった。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


2 Responses to “とってあげようか?”

  1. 匿名 より:

    女の霊を滝に投げたのね..

  2. 匿名 より:

    こんな時に醤油があれば

匿名 にコメントする

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ